スタッフブログ

2013年8月 9日 金曜日

リフォーム(リノベーション)~O様邸

先日、リフォーム(リノベーション)させていただきましたO様邸です。
担当営業(野田)より一言。
「お子様たちが大きくなりました。予定通り部屋を分割いたしました。
 そして、3人のお城が出来ました!! 」

そして、O様より。
----------------------
リフォーム(リノベーション)後の様子です。
子供たちはそれぞれ自分の部屋を持つことができてとても満足しています。
特に、長女は邪魔されずに勉強や好きなことができてとてもうれしそうです。
12畳の空間を3つに仕切り「少々狭いのかな?」と悩みもしましたが、
実際に完成してみると「意外にいける」と思いました。
長女の部屋には壁紙にあわせてピンクのロフトベットを入れました。
勉強机をロフトの下に収めたことで十分なスペースが確保できました。
おかげで無駄な空間もなく狭くも広い部屋となりました。
次回は次女の部屋にも導入する予定でいます。
何より、それぞれの部屋を自分の好きな色を基調とする壁紙にしたことが、
「自分の部屋」という自覚を強く持たせた様子です。
長男の部屋の天井の壁紙は蓄光タイプなので消灯すると一面に星空が溢れます。
しょっちゅう電気を消して天井を眺めています。
写真に撮るのが難しくてお見せできないのが残念です。
いつか立ち寄った際には是非見て下さい。
部屋の入り口には自作した「表札」を付けました。
個性があふれています。



心配していた真中の部屋の空調ですが、大型エアコンがある隣部屋と空調窓をつけた結果、予想以上の冷房効果を得ることができとても快適な環境になっています。

また、高気密住宅の1階ということもあって"猛暑"でも室温26℃設定で十分に過ごすことができています。

人にも環境にも電気代(お財布にも)優しいと実感できています。



電動シャッター化した件ですが、家を建てた最初から導入すべきであったあと'後悔'するほど便利なものであることに気づかされました。

わずらわしい開け閉めから解放された今は、 手動シャッターには戻れないと思います。特にタイマー連動なので、旅行で家を空けたときなどの心配はなく旅先でも安心感いっぱいでした。
新築される方には是非お勧めしたいです。



お忙しいところ、このリフォーム(リノベーション)を親身に相談にのっていただいた 野田様をはじめ丁寧迅速に施工していただ棟梁、監督、電気、内装の職人様たちにあらためて感謝したいと思います。

ありがとうございました。

投稿者 株式会社サン・ハウジィング